ほのかりんと川谷絵音の写真が!週刊文春またもや

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近事あるごとに騒がれている川谷絵音さんですが、早くも新たな女性との恋愛報道がありました。

 

そのお相手がなんとタレントのほのかりんさんということで、世間ではより一層騒がれることとなっています。

 

 

 

ほのかりんが川谷絵音と写真に撮られる!週刊文春またもやスクープ

 

川谷絵音さんとベッキーさんとの不倫騒動をスクープした週刊文春ですが、今回またもや川谷絵音さんの恋愛報道をすることとなりました。

 

そのお相手はなんとタレントのほのかりんさん!

 

2016年9月29日発売の週刊文春に掲載されたその内容は、ほのかりんさんと川谷絵音さんが交際を始めており、すでに半同棲状態であるとのものでした。

 

さらに2人を含めたグループは9月24日に栃木へと一泊旅行に行ったそうです。

 

川谷さんはすでに離婚していますし、これだけ見るとおめでたい話題なのですが、この恋愛報道は実はこれだけでは終わりませんでした。

 

 

 

スポンサーリンク

週刊女性のスクープにある川谷絵音の交際相手がほのかりんだった!

週刊女性2016年9月13日号に川谷さんが女性とお酒を飲んだ後、二人で帰る写真が掲載されているのですが、実はこれがほのかりんさんだった!ということなんですよね。

 

ほのかりんさんは10月4日で20歳になったものの、当時は19歳、つまり未成年ということになります。

 

一応法律では未成年の飲酒は禁止されていますので、この行為は法に触れることとなり、一緒に飲んでいた川谷さんも罪に問われてしまいます。

 

交際報道自体はめでたいことなのですが、今回の騒動では未成年の飲酒が問題になっている、というわけです。

 

 

 

交際報道発覚後のほのかりんの対応

 

9月28日16時01分「週刊文春」により川谷絵音さんとの恋愛報道がされるや否やほのかりんさんは自身のTwitterアカウントを削除したようです。

 

その理由は、やはり大炎上や誹謗中傷、いたずらなどを避けるためでしょう。

 

実際、交際報道を見てほのかりんというワードを検索した方は多いはずです。

 

SNSを使い慣れている若者ならではの機転の速さなのか、もしくは事態を重くとらえた事務所GMBプロダクションが迅速に対応したのか、何にせよ結果的に被害は最小限に防げたのではないでしょうか。

 

恋愛報道自体は問題ないのかもしれませんが、何か他に理由があるのかもしれません。

 

お相手の川谷さんは最近マスコミやメディアから目の敵のようにされてますからねぇ。

 

 

 

今回の騒動によるほのかりんへの影響


今回の騒動によるほのかりんさんの芸能活動への影響は大きいものでした。

 

まず、レギュラー出演していたNHK・Eテレ「Rの法則」や出演予定であった舞台「Luna Rossa」降板することになってしまいました。

 

これから活躍が期待されていただけにここでの降板は手痛いですね。

 

戻ってこれるといいのですが、芸能界は厳しいと言いますもんね。

 

 

 

まとめ

今回、報道が恋愛報道だけであれば良かったのですが、法に触れる内容が出てしまうと、さすがにどちらも無傷とはいきませんでしたね。

 

今後の活躍が期待されていた両名なだけに、復帰を熱望せずにはいられません。

 

両名が復帰し活躍できるよう、陰ながらお祈りさせていただきます。

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

関連記事
ほのかりんのプロフィールが気になる!そもそも職業は何?
ほのかりんの本名は飯塚りんが濃厚!家族構成に悲しい過去が
ほのかりんと川谷絵音が飲んだバーPは三軒茶屋にある!衝撃的な噂の存在も
「Rの法則」のほのかりんのブログが削除!素早い対応
宇垣美里アナがキスしたい人ランキング1位に!好きな女子アナでも

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加