桜井日奈子が岡山の奇跡と呼ばれる理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今や岡山の奇跡として有名になった桜井日奈子さんですが、なぜ「岡山の奇跡」と呼ばれるようになったのでしょうか?

今回の記事では、桜井日奈子さんが「岡山の奇跡」と呼ばれるようになった理由について書いていきます。

 

 

桜井日奈子が「岡山の奇跡」になるまで


まず桜井日奈子さんは、2014年7月に岡山市内で初めて開催された、岡山美少女図鑑編集部主催「美少女・美人コンテスト」の美少女部門でグランプリに輝きます。これにより、9月発行の同図鑑でモデルを務めることになりました。

 

グランプリ受賞を皮切りにネットなどを中心に評判になり、徐々に反響が広がっていったそうです。さらに2015年5月末、「LINE MUSIC」のWEB CMに起用されたことで、SNS上では称賛の声が絶えず、「岡山の奇跡」と称されるようになりました。

 

ちなみに桜井日奈子さんは岡山の奇跡と呼ばれていることについて、「奇跡なんて恐れ多くて恥ずかしい」とコメントしています。

 

 

スポンサーリンク

桜井日奈子はなぜ岡山の「奇跡」なの?

 

「岡山の奇跡」岡山とは、勿論桜井日奈子さんが岡山県出身であるためです。では奇跡とは何なのでしょうか?

 

そもそも奇跡と呼ばれているということは、ある前提があることを示唆しています。その前提というのは、「岡山県には美人がいない」ということです。美人が多いのであれば、奇跡とは呼ばれませんよね。何にせよ失礼な話ですw

 

ちなみにこの前提の元になっているのが、2015年4月に行われたJタウンネットの調査です。その調査とは、全国2835人に対する「美人が多いと思う都道府県は?」という質問です。結果、岡山県は47都道府県中40位、決して良い結果とは言えませんよね。

 

この結果から、美人が多くない県と言われることになっているそうです。非常に反感を買いそうですねw

 

 

桜井日奈子が岡山県を美人の県に!


一方、桜井日奈子さんが有名になったことで、「岡山は美人の国ではないか?」、「岡山は美人の宝庫!」といった声も出てきているようです。

 

その立役者として桜井日奈子さん以外にも、第33回ホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞し、CMで楽天カードマンOL役を務める桃瀬美咲さんや、ドラマ『デスノート』で夜神粧裕役を務めた藤原令子さん、ミス立命館2014準グランプリの武田彩佳さんらの台頭もあり、「岡山美人」が一躍注目を集めてきています。

 

桜井日奈子さんら岡山出身の方々が有名になることで、岡山県の評価も上がっていくことを期待したいですね!

 

「もう奇跡とは呼ばせない」と言わんばかりに、岡山県が美人の多い県として認知されるといいですね。

 

 

まとめ

「岡山の奇跡」と呼ばれる桜井日奈子さんですが、本人は恐れ多いと否定しているみたいですね。

 

確かに「岡山の奇跡」は岡山県に美人が少ないと言うことを前提にしていますので、認めると岡山県に美人が少ないと認めていることにもなります。そうなってしまうと感じが悪いですよねw

 

やはり自身の出身県の方々には応援してもらいたいでしょうし、いきなり岡山県の女性を敵に回すわけにもいかないですからね。

 

ひとまず「岡山の奇跡」は周囲がはやし立てているだけということで。

 

 

関連記事
桜井日奈子のプロフィールを紹介!大学に出身中学や高校,本名は?
桜井日奈子のCM動画!いい部屋ネット「お部屋探し節篇」
桜井日奈子のCM動画!いい部屋ネット「いい部屋新喜劇」
桜井日奈子のCM動画!いい部屋ネット「いい部屋ウキウキ夏篇」
ほのかりんのプロフィールが気になる!そもそも職業は何?

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加