オルフェンズ2期第46話「誰が為」ネタバレ|ジュリエッタが|3月5日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日3月5日放送の『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第46話「誰が為」、マクギリス、鉄華団とアリアンロッド艦隊との決戦もついに終局へと向かいます。

『鉄血のオルフェンズ』第46話

敵の大将を狙う起死回生の一撃がジュリエッタにより阻止された鉄華団。敵艦隊に突っ込むという作戦をとった現状からの脱出は…?

 

一方ジュリエッタによる妨害を止められなかった三日月、この表情とバルバトスルプスレクスは何を思うのか?

 

『バルバトスを止めろ』ラスタルの命令をやり遂げ鉄華団の作戦をも阻止したジュリエッタ、ただ彼女の前には怒りの三日月が。

 

石動を救いにきたマクギリスとあらためて一騎討ちになったガエリオとガンダム・キマリスヴィダール。この戦いの結末はどうなるのでしょうか?

 

第2期から鉄華団の新入りとして登場したハッシュ、ザック、デイン。それぞれこの戦いの結末にどう向き合うのか?

 

アリアンロッド艦隊との決戦前、シノと語り合ったユージン。作戦が失敗した今、副団長としてオルガに言うこととは?

 

敵の大将ラスタル・エリオンを狙うという起死回生の作戦が失敗した鉄華団。窮地に陥った彼らのその後は?そして全ての戦いの決着は?

 

 

 

怒れる三日月

「お前……、消えろよ」 三日月のマジギレから始まった今日の『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』、三日月がジュリエッタを圧倒します。

 

「だからさ、ゴチャゴチャうるさいよ」落ちるジュリエッタ、三日月は一人で戦況を変えようとします。

 

そしてマクギリスらの戦況も動き出します。ガエリオと対決していた石動・カミーチェ、マクギリスをかばった彼はガエリオに貫かれてしまいます。瀕死の石動は、最後の力でマクギリスを逃がしたのでした。

 

一方ジュリエッタはかろうじて一命をとりとめていたのでした。

 

 

まとめ

次々と仲間を失う鉄華団とギャラルホルン、それでも彼らは戦おうとするのでした。

 

傷つく仲間を前に決意を新たにするオルガがいました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加