WBCメンバーの捕手嶋が辞退!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

盛り上がりを見せているWBCですが、実は予想外のアクシデントが起きていたことをご存知でしたか?実はWBC直前に捕手の嶋基宏選手が出場を辞退していたんです。

WBCメンバーの捕手嶋は辞退していた!

 

 

WBC日本代表として選抜されていた「楽天ゴールデンイーグルス」の嶋基宏捕手でしたが、3月2日に代表辞退を発表しました。その理由は右ふくらはぎの異常でした。

 

楽天の嶋基宏捕手は、春季キャンプ中の2月に右ふくらはぎの張りを感じるようになったそうです。しかし、小久保監督と話し合ったうえで、少しでも可能性があるならとWBC日本代表に合流しました。

 

回復を待つ嶋基宏捕手ですが、試合に出場することはできず、回復の兆しはみられず苦しい思いをします。実践にも1度も出場できず、きたる3月2日監督に代表辞退を申し出るに至りました。

 

嶋基宏捕手は、4日に開かれた会見で「正直、悔しい。大会ぎりぎりのところで離脱となり申し訳ない気持ち」とコメント。その苦しい心境を吐露しました。

 

嶋基宏捕手といえば日本代表の要となる捕手、その存在だけでもいるといないとでは大きな違いでしょう。嶋基宏捕手は、過去何度も日本代表として戦っていますので、経験値の面でも大きな存在です。

 

本業はあくまでシーズンですし、試合への出場が難しいのであれば辞退は当然なのですが、やはり残念だと思ってしまいますよね。欲を言えば、WBCで嶋基宏捕手が日本をけん引する姿を見たかったです。

スポンサーリンク

WBCメンバーの捕手嶋 ふくらはぎの状態は?

 

今回、嶋基宏捕手がWBCを辞退する原因となったと言われている右ふくらはぎの状態はどうなのでしょうか?

 

嶋基宏捕手は、WBCを辞退後、6日に自身のチーム「楽天ゴールデンイーグルス」に合流しています。梨田監督によると、走るのは4~5割だが、状態は悪くなっていないとのこと。今後は3月20日頃の実践復帰を目指して調整を進めていく方針です。

 

嶋基宏捕手の右ふくらはぎ、悪化していなくて良かったですね。無理して試合に出ていれば、悪化もあり得たかもしれません。心苦しいかも知れませんが、やはり辞退は英断だったということですね。

まとめ

 

今回、WBCのメンバーを辞退した嶋基宏捕手ですが、代役として新たに「埼玉西武ライオンズ」の炭谷銀次郎選手が選出されました。残念ながら嶋基宏捕手のWBCでの活躍は見れなくなりましたが、本番である今シーズンのプレーを楽しみに待つとしましょう。

 

 

こちらの記事もオススメです
WBCメンバーに捕手炭谷を招集!
WBCメンバー捕手小林の魅力とは?
WBCメンバーの捕手【2017】を紹介!
WBCメンバー捕手歴代の顔ぶれは?
WBC2017プールAの結果|3月6日
WBCメンバー捕手小林は彼女がいた?
WBCメンバー捕手に疑問の声

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加